忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひんやりする素材のシーツ
ひんやり素材と言うのは夏には人気が出ますが、春も秋も暑い、冷たいのが良いということを考えると、冬以外はひんやり素材が好まれるのかなと思いました。


寒い時期以外は冷たい肌に伝わる感じが、心地よかったりします。



シーツでも2000円前後なので、普通のシーツの価格とそれほど変わらず、なかなかお得だなと思いました。





PR
ひんやり冷たく感じる布団カバー
自分は冷房を使用しているのでそれほどクールダウン商品はいらないだろうとか、使用しなくてもそんなに変わらないだろうと思っていたのですが、やはり冷房に加えてひんやりを体感できる寝具があると気持ちよさ、寝心地は違うものですね。 ひんやり感じるシーツもなかなか人気が高いものです。





厚いという不快感からは解放されるので気持ち的にも余裕が出てきます。


やはり寝る前は氷など冷たいもので肌を冷やして、高くなった体温の余熱を取ることも大事かなと思いました。


熱がこもったままでは冷房の中にいてもなんだか日差しのしたにいるような暑さが続く感覚が続きます。



濡れたタオルで熱を取るようにしてもけっこう効果があります。





アイスジェルパッド

京都西川 アイスジェルパッド シングル 90x90 冷却マット クールジェルマット 涼感 冷感 敷きパッド クールパッド ジェルパット 洗える 寝具 クールマット 節電


アイスジェルパッド はひんやりとして体の熱を奪うので、暑さというのはずいぶんと軽減されます。


やはり電気料金を抑えたい、冷房も温度を上げるなどで暑い日というのも続きそうですので、こういうクール商品を使用する方も増えています。






クールジェルパット、クールダウン、冷却、寝具通販

今年の夏は得にできるだけ電気を使わずに涼しくしようとされる方が多いですね。


寝るときにはクールジェルパット等が人気があります。


体を冷却する機能があり、体の一部だけでもそこから体に溜まった熱が放出される感覚があります。

 


冷房を使われる場合でも温度を上げてクールダウングッズを使用するなどの組み合わせでも、節電やエコへとつながります。


やはり冷房を使いすぎると体が硬くなるような感じもするので、自然な形での冷却というのは健康にも良いかもしれません。


価格もそれほど高くはないので、節電、電気料金を考えると効率的とも言えるかもしれません。


| top |
|
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny